かわいいおちゃめな
妖精”ひつじん”たちと一緒に
日々の日常の中で
みつけたモノを綴っていきます♪
えほん

こうめちゃんの絵本箱② 「いいこって どんなこ?」~大切な あなたに よみたい おはなし~

こうめちゃんのおすすめ絵本② 
「いいこって どんなこ?」
~大切な あなたに、そしてわたしたち みんなに よみたい おはなし~

ゆきはな
ゆきはな
絵本が だいすきな こうめちゃんが 紹介する このシリーズ。
今回は「いいこってどんなこ?」です。子どもたちに、わたしたちみんなに、 大切なことを 伝えてくれる おはなし。子育て中の人にも よんでほしい オススメの本です。
こうめ
こうめ
みぃ!

 

~こうめちゃんより~

かしこいこ。やさしいこ。うんどうが とくいなこ。わたしの まわりには いろんなこが いるよ。
わらったり、おこったり、ないたり。いろんな わたしが いるよ。
それって いいとか わるいとか だめだとか あるのかなあ?

 

絵本「いいこって どんなこ」の ストーリー♪

 

うさぎの バニーぼうやが うさぎの おかあさんにたずねます。

「いいこって どんなこ?」

 

「なかないのが いいこなの?」

「つよいこのこと?」

「おこりんぼの ぼくなんかきらいでしょ」

「ぼくが ばかなことばっかり してたら いや?」

「もっと かわいいこなら うれしかった?」

 

 

 

うさぎの おかあさんは こたえます。

バニーへの 愛情を いっぱいこめて。

ひとつひとつの こたえが、愛にあふれた こたえ。

 

 

うさぎのおかあさんは いいます。

まるごとの あなた。

ありのままの あなた。

どんなあなたも だいすきよ。

 

 

 

バニーを まるごとうけいれて、うんと愛している うさぎのおかあさん。

バニーと おかあさんのやりとりは、愛するって こういうことなんだと

やさしく わたしたちに 語りかけてきます。

 

 

絵本「いいこってどんなこ」の おはなしを よんで

 

うさぎのおかあさんの こたえは、 バニーへの「愛しているよ」というメッセージ。

こんなメッセージを ずっと 伝えてもらっている バニーは、とっても 幸せなんだろうな。

こうめちゃんも ひつじんたちに いっぱい愛されてるから 幸せいっぱい。だから ちゃんと みんなに 愛してるって 伝えたい。そしたら じぶんだって みんなを 幸せにできるかなって こうめちゃんは おもったんだって。

きっと そうやって 愛は 広がっていくんだね。

ゆきはな
ゆきはな
自尊感情ってだいじ。それは まわりの みんなの愛が 育ててくれるもの。
くろべえ
くろべえ
ぬん。
しろべえ
しろべえ
ぬーみん♪
しらゆき
しらゆき
みーな♡

 

 

~さいごに~

あなたは 愛する人に なにを 伝えていますか?

うさぎのバニーのように、まるごと 自分自身を うけいれてもらって、
うんと 愛してもらえたら どんなに幸せでしょう。

「ありのままの じぶんで いいんだよ」
「ぜんぶ まるごとの あなたが だいすきよ」

うさぎのおかあさんの ことば。

それは こどもたちみんなに 伝えたいことば。
そして かつて 子どもだった わたしたちみんなに 伝えたいことば。

愛された子どもが また愛する人に 伝えていく。

そうやって ずっとずっと つなげていきたい 大切な思いです。

みんなに よんでほしい絵本だよ